ロードバイク専用|ハンドル内蔵型ブザー(ベル) スポーツバイクにも警音器(ベル・ブザー)の取付が道路交通法で義務付けられています。ハンドルスペースをスッキリさせたい。出来る限りスタイリッシュにしたい。軽量の警音器を使いたい。法律を守りたい。そんな方にはお勧めです。

GENTZ開発・販売担当のビックロードこと大道とは。

 

どうもGENTZ開発・販売担当の大道です。今日は私とは誰かを軽く紹介したいと思います。

 

 

簡単に言うと大道とはこんな人です。

・臭気判定士としてアジアの臭気対策をしている

・ひょんなことからロードバイク専用の警音器を開発

・二児の父

良くいる30代の男性といったところでしょうか。

 

今日はバレンタインデーでした。妻と娘がガトーショコラを作ってくれました。甘さ控えめでおいしかったです。ありがとう!

なんだかんだ言ってバレンタインデーには何かしらお菓子を作ってくれる妻。感謝ですね。

 

株式会社カルモアという会社に勤めております。

この会社は主に匂いのビジネスをする会社です。

 

具体的に言うと、工場から排出される悪臭の対策方法を提案したり、ビルや病院などの室内の空気改善、レストランなどの商業施設から排出されるニオイの対策をする会社です。

私は主にアジア諸国へ弊社の臭気対策を広めていく仕事をしております。アジア各国に渡航し弊社の代理店に技術指導をしております。

右から3人目が大道です。この一枚は上海での韓国と中国の代理店さんの交流会を企画した際のものです。

 

仕事以外では、娘が二人いる新米の父親です。娘は2021年現在、0歳と3歳の女の子たちです。将来はロードバイクをやってくれたら嬉しいなと思ってます。せめて、一緒にサイクリングくらいはしてくれたら嬉しいなと思ってます。

 

この会社には10年間在籍しております。

 

ちょうど4年ほど前にロードバイク専用の警音器の開発もこの会社で仕事としてするようになりました。

弊社の会長は、釣りプロの村岡昌憲という人で、会長自身も弊社内でニオイのビジネスをするとともに、釣りの部署を立ち上げ事業化しております。釣り業界ではとてもつもなく有名な人らしいです。

10年間工場の臭気対策をやってきてます。臭気をサンプリングしたり測定したり脱臭装置の実験をしたりしてます。

4年前のある残業していた夜、

 

「ロードバイク用警音器があったらいいんですけどね。」

 

と、ひょんなことからそういう話をたまたま残業していた会長(当時社長)に話す機会がありました。

弊社の会長は行動力の塊みたいな、挑戦を拒まない人間なので、

「特許化して作ってみたら?」

という話になりました。

 

会長の人ことが切っ掛けで、ロードバイク専用の警音器を開発販売するという、新たな仕事が私の仕事に加わりました。

この一言を頂いてから、ロードバイク専用の警音器「GENTZ」の開発を開始、開発後、クラウドファンディングを実施、そして現在は製品販売の為、WEBマーケティングやECサイトの運営をしております。

もちろん、本業であるニオイの仕事もやってます。

これからもGENTZを多くの人々に知ってもらい、ロードバイクをより楽しめる切っ掛けを作れたらと思いながら活動中です。

製品ページはこちら

 

それでは!

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集

ロードバイク専用|ハンドル内蔵型ブザー(ベル) スポーツバイクにも警音器(ベル・ブザー)の取付が道路交通法で義務付けられています。ハンドルスペースをスッキリさせたい。出来る限りスタイリッシュにしたい。軽量の警音器を使いたい。法律を守りたい。そんな方にはお勧めです。

〒104-0033
東京都中央区新川2-9-5

03-5540-5851

10:00~17:00
定休日:土日祝